塗装工事・防水工事の豆知識

豆知識の詳細

屋根の工事って?

2022年10月24日

泉南市、泉佐野市を中心に外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォーム工事を行っている関西リペイントです!

今回は屋根工事を行う際、どのような工法があるのか、についてお話しさせていただきます。

屋根塗装

まずは皆さんも耳にする屋根塗装!

屋根塗装は外壁塗装と同じように屋根の表面に新たな塗装をして、屋根の機能はもちろんですが外観の回復させるのが目的です。屋根の模様替えということもあるかと思います。ちなみに屋根塗装はこれまで塗装したことがない、もしくは一回したことがある場合に適しています。屋根のカケ、割れの補修も同時に行いますが、劣化の状況により塗装以外の方法で対処することもあります。

カバー工法

簡単に説明すると、劣化した屋根材の上に防水シートを貼って、軽い金属製の新たな屋根材を上から被せる工事です。これまで塗装を数回おこなったことがある建物や築年数が経過している(15年以上)など、通常の屋根塗装では修復しきれない場合の時にオススメしたい工法です。

注意としては、屋根材本体や下地に著しい傷みがある場合は、葺き直しが必要になります。

 

葺き替え

葺き替えとは現状の屋根をすべて撤去して、下地を整えたあとに新しい屋根材を設置する方法です。

葺き替え工事は比較的大きななリフォーム工事となるため、費用もある程度かかりますが、屋根材をすべて剥がすので下に敷かれている防水シート(ルーフィング)や野地板など、普段では手入れができない箇所も一緒にメンテナンス・修理することができます。

 

屋上防水工事

マンションの屋上などに見られる勾配のついていない陸屋根に行われるのが防水工事です。

防水シートを張るか、塗膜防水工法といって防水機能を持つ塗料を塗る工法です。

※塗膜防水で用いられる塗料は数種類ありますが、一般的なのはウレタン防水・FRP防水です。

関西リペイントでは

ドローン撮影による屋根&外壁の無料調査でしっかりと状態をチェック!

屋根塗装・外壁塗装・屋根カバー工法工事・防水工事・雨漏りまで、それぞれのお客様のお家に最適な工法や商品で施工しております。

屋根リフォームでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

泉州地域 大阪府 和歌山県 泉佐野市 阪南市 泉南市 熊取町 貝塚市 岬町 岸和田市

もどる