塗装工事・防水工事の豆知識

豆知識の詳細

高圧洗浄の必要性

2022年12月09日

お世話になっています。
泉南市、泉佐野市を中心に外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォーム工事を行なっている関西リペイント株式会社です!

 

今回は外壁塗装や屋根塗装工事をする上で、とても重要な作業になる高圧洗浄のお話しです。

「外壁とか屋根の汚れを落としてきれいにするだけでしょ?」と思われていませんか?

いえいえ、汚れを落とすだけではないんです。

高圧洗浄は省いてはいけないとても大事な工程の一つといえるでしょう。

 

高圧洗浄をする理由

高圧洗浄は、ただ汚れや苔などの付着物を取り除いてキレイにするだけではありません。

住宅塗装で一般的に使用されている業務用高圧洗浄機は、圧力150キロほどあり、水の圧力で汚れを落としながら壁をきれいにしていく作業です。

長年の汚れやホコリはもちろん、カビ・コケ、塗膜表面の※チョーキング、剥がれかけた塗膜(塗料の膜)などを落としていきます。

※チョーキング・・・外壁塗装が劣化していることがわかる代表的な症状の一つで、白亜化現象とも呼ばれます。ガードレールに触れてしまった際、白くついてしまったことがありませんか?その白い粉がつくことをチョーキングといい、雨や紫外線によって塗料の中の合成樹脂が分解され、顔料が粉状になって塗装表面に現れたものです。

 

これらの付着した汚れを取り除く事で、新たに塗る塗料がキレイに仕上がり、耐久性を高めてくれます。

外観を綺麗にすることも大切なのですが、それ以上に塗料の密着性をよくし、カビやコケを繁殖させないようにすることが非常に重要になってくるのです。

汚れが落ちるまでしっかり洗浄しないと、塗装後に塗膜が剥がれてしまったり、カビやコケがすぐに繁殖したり、塗料がもつ本来の耐久年数が維持できなくなってしまいます。

高圧洗浄することで仕上がりが変わってくるため、丁寧に作業を行う必要があるのです。

家の大きさや外壁のよごれ具合により洗浄作業の時間がまちまちですが、屋根まで含めると約1日掛かりとなり、また、次の工程にうつるまで、乾燥期間を設ける必要がでてきます。

ちなみに業務用高圧洗浄はとても水圧があるので、水が飛散して近隣の敷地や建物などにかからないよう養生シートをします。

時々見かける工事現場で幕のようなものが足場に張られているのをご覧になったことがあるかと思います。その幕が養生シートです。

 

高圧洗浄のまとめ

 

今回は高圧洗浄についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ただ汚れを落としてキレイにするだけと思われがちな高圧洗浄ですが、塗料本来の力を発揮させ、お客様の大事なお家を長く良い状態で保つための大事な工程作業の一つになるのです。

 

関西リペイントでは外壁診断士の資格保有者が、責任をもって現場調査に伺わせていただきます。

最新のドローン撮影による屋根診断、外壁診断を無料実施!

しっかり調査し、皆様のお家の状態をチェックいたします。

外壁塗装をはじめ、屋根塗装・屋根カバー工法工事・防水工事・雨漏りまで、それぞれのお客様のお家に一番最適な工法や商品をご提案しております。

外壁・屋根・屋根リフォームでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

泉州地域 大阪府 和歌山県 泉南市 泉佐野市 阪南市 熊取町 貝塚市 岬町 岸和田市

 

 

 

もどる

1ページでわかる!創業55年以上続く関西リペイント株式会社

なぜ関西リペイントが選ばれ続けるのか?選ばれ続ける理由はこちら